偽装不倫の杏のTシャツがかわいい!ご当地Tシャツを紹介します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「偽装不倫」は、2019年の夏に放送されている東村アキコさんの漫画が原作の連続ドラマです。濱鐘子 (はましょうこ) を演じている杏さんは主人公なのですが、よくTシャツを着ています。ご当地Tシャツと言ってその地域で発売されているシャツとのことで皆さん気になっているようです。この記事では杏さんが着ていたTシャツについて紹介しましょう。

各回のTシャツ

鐘子の趣味は旅行、ということで、劇中には、鐘子が各地のご当地Tシャツを着ているシーンが登場します。毎回、撮影で着ていたのはどんなTシャツだったでしょうか。第1話から第3話までに出てきた主なものを紹介します。

第1話:北陸Tシャツ

北陸という漢字とその右側に石川県の形を一筆書きで表したようなデザインです。

第2話:眼鏡橋Tシャツ

一見カモメの羽のような曲線が特徴の長崎の眼鏡橋をイメージしたデザインのTシャツです。

第3話:南部鉄瓶

「南部鉄瓶」といえば、岩手県の伝統工芸品・南部鉄器の代表格ともいえる、昔ながらの「湯を沸かす道具」で「やかん」と同じ役割を果たすものです。その南部鉄瓶そのものをデザインにしたTシャツは岩手のご当地Tシャツです。

公式Twitter

みんなの声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク