偽装不倫 杏の相手役の若手俳優は誰?宮沢氷魚の経歴&プロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマの偽装不倫が7月10日からはじまりますね。主役は杏さんで未婚を既婚と偽って交際を始めたのがドラマの始まりです。

その偽装不倫相手の伴野丈役の宮沢氷魚さん、イケメンで背が高くてかっこいいですね!彼の経歴やプロフィールなどこの記事でお伝えします。

宮沢氷魚のプロフィール

宮沢氷魚は母・光岡ディオンと父・宮沢和史の長男として

1994年アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコで生まれました。

2015年にメンズノンノ専属モデルとして芸能界デビューしたモデル。

身長184cmと高身長でスレンダー、明るい髪色で、独特の雰囲気のあるイケメンです。

宮沢氷魚の父は、元THEBOOMのボーカル宮沢和史。

宮沢和史は、1994年にタレントの光岡ディオンと結婚しました。

母親の光岡ディオンは、アメリカ人とのハーフなので、宮沢氷魚はクオーターです。

「氷魚(ひお)」という名前は父の和史がつけました、。アユの幼魚のことで透明な2,3センチの小さな魚のことです。最初は小さな体ですがたくましく育ってほしいという思いが込められているのでしょう。

趣味は野球、釣り。特技は陸上、クロスカントリー、サッカー。野球などさまざまなスポーツに幼少期より親しみ、スポーツ万能。少年時代から横浜DeNAベイスターズの大ファンです。

宮沢氷魚の経歴

出身 アメリカ・カリフォルニア州
生年月日 1994年4月24日
年齢  22歳
身長  184cm
バスト、ウエスト、ヒップ  86cm、71cm、92cm
足のサイズ  28.5cm
趣味  野球、釣り
好きな食べ物  牛タン
嫌いな食べ物 パクチー
好きなスポーツ

野球その他何でも

特技

 陸上、クロスカントリー、サッカー

公式プロフィールはこちら

宮沢氷魚の活動経歴

幼い頃からインターナショナルスクールに通う

国内の高校卒業

アメリカのカリフォルニア大学サンタクルーズ校へ留学

ICUへ編入、卒業(2017年3月)

現在、25歳の宮沢氷魚は、母親の光岡ディオンさんと同じ国際基督教大学(ICU)を卒業しました。

2015年10月号より『MEN’S NON-NO』(メンズノンノ)の専属モデル

テレビドラマ

2017年10月  TBS『コウノドリ』で俳優デビュー

2018年1月 日本テレビ『トドメの接吻』でレギュラー出演

2018年6月 NHK神奈川地域発『R134/湘南の約束』3作目に主演

2019年1月 テレビ朝日『僕の初恋をキミに捧ぐ』

2019年4月 MBS、TBS『 賭ケグルイ Season2』

2019年7月 日本テレビ『偽装不倫』

その他ナレーションやバラエティなど活躍の幅を広げています。

宮沢氷魚の性格、特徴

性格は長男のこともあり、自分で穏やかな性格だと言っています。

めったに怒らない優しい人なんですね!

エピソード

偽装不倫の主役杏さんとのキスシーンの前に豚骨ラーメンを一緒に食べたとことがテレビで取り上げられました。ロケ地福岡で豚骨ラーメンを食べたいという話になり、匂いがきついのでどうしようかと考えて、一緒に食べれば共犯だねということで食べることにしたそうです!

良く行く街は「新宿」です。
仲間と飲みに行くのも新宿が多いようです。
映画は必ず新宿のTOTOシネマズで観るそうです。
TOTOシネマズでばったり氷魚さんに会うかもしれませんね!

まとめ

イケメンで若くて長身で英語が堪能なモデル俳優、宮沢氷魚について紹介してきました。

ひおさんのことが少しわかりましたでしょうか?

まだまだこれからもイケメン俳優で活躍していくところを応援していきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク