フーリンチームEのメンバーのプロフィール!年齢や国籍・チームEの意味って何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パプリカは 2020年とその先の未来に向かって頑張っているすべての人に贈る応援ソングです。

日本の小中学生5人組のフーリンは、昨年(2018年)の紅白歌合戦では企画コーナーでの出演でしたが、今年(2019年)の紅白歌合戦では紅組のメンバーとして初出演となります。

今回、フーリンが歌う「パプリカ」の全編英語詩の「Paprika team E バージョン」を歌う”フーリンチームE”が結成されました。紅白にもフーリンと共演することになっているので、注目されることは間違いないでしょう。

このフーリンチームEのメンバーについてプロフィールなどを紹介していきます。

Foorin team E のプロフィールについて

フーリンチームEのメンバーについて見ていきましょう。写真で見てわかるとおり、かわいい外国人らしい子供たちで5人のチームですね。

【メインボーカル】
 ジャスミン 10歳
 コールバン   8歳

【コーラス&ダンス】
 レン        12歳
 エヴァンジェリエン 12歳
 クララ         6歳

という5人のチームです。

フーリンチームE Jasmine(ジャスミン)のプロフィール

生年月日 2009年1月25日
年齢 10歳
性別 女子
出身地 アメリカ/日本
言語 英語、日本語
所属 株式会社オウサム
パート メインボーカル

日本とアメリカのハーフのジャスミンはモデルとしても活動をしています。

フーリンチームE Corban(コールバン)のプロフィール

年齢 8歳
性別 男子
出身地 アメリカ
言語 英語
身長 129.5cm
所属 株式会社シュガーアンドスパイス
パート メインボーカル

コールバンは8歳の男の子です。
彼もメインボーカルで、ジャスミンと双璧となります。

フーリンチームE Len(レン)のプロフィール

生年月日 2007年7月26日
年齢 12歳
性別 男子
身長 150cm
出身地 イギリス/日本
言語 英語、日本語
所属 株式会社オウサム
パート コーラス&ダンス

イギリスと日本のハーフのレンはコーラス&ダンスの12歳の男の子です。

フーリンチームE Evangeline(エヴァンジェリン)のプロフィール

年齢 12歳
性別 女子
身長 145cm
出身地 アメリカ
言語 英語
所属 株式会社シュガーアンドスパイス
パート コーラス&ダンス

エヴァンジェリンは12歳の女の子で、レンと同じくコーラス&ダンスです。

フーリンチームE Clara(クララ)のプロフィール

生年月日 2013年1月20日
年齢 6歳
性別 女子
出身地 アメリカカリフォルニア州/日本
言語 英語、日本語
身長 112㎝
兄弟
パート コーラス&ダンス
所属 Free Wave
習い事 ピアノ、バレエ、日本舞踊、ダンス
好きな食べ物 いちご、ブルーベリー
好きな人 安室奈美恵

日本とアメリカのハーフの最年少のクララは2歳の時からモデルとしてデビューしています。

各メンバーは日本のフーリンと同様にオーデションにより決めたとのこと。フーリンは歌やダンスだけでなく、人間性も考慮して決めたと言われてますので、チームEのメンバーもきっと人間味のある子供たちなんでしょうね。

チームEの意味は

フーリンチームEのEは「English Native」という意味で、つまり 英語を母国語として話す人、英語を話す土地の人を集めたメンバーということのようです。

チームEのメンバーはアメリカ人やイギリス人とのハーフが多く、英語のネイティブとして選ばれた子供達なので英語の発音もバッチリ、海外の人たちにも自然になじんでいくことが想像できます。

パプリカは2020年の応援ソング

フーリンが歌う「パプリカ」(Paprika)は、米津玄師の作詞・作曲、プロデュースによる「Foorin」(フーリン)の楽曲です。

NHKの「2020応援ソングプロジェクト」による応援ソングとして製作され、2018年8月15日にシングルリリースされました。「東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会」によって認証された東京2020公認プログラム、NHK『みんなのうた』2018年8月・9月の曲です。英語の歌とダンスで世界中の人たちに元気を与えてくれるでしょう。

NHKでは、いま、2020年にむけて「<NHK>2020応援ソングプロジェクト」を展開しています。「あしたにたねをまこう!」というキャッチコピーのもと、 2020年とその先の未来に向けて頑張っているすべての人を応援していくプロジェクトです!
プロジェクト曲の「パプリカ」は、そんな多くの人たちの夢を応援する歌として作られました。
作詞・作曲を担当したのは、いま絶大な支持を集めるミュージシャン・米津玄師さん。そして、この曲を歌うのは、オーディションで選ばれた5人の子どもユニット「Foorin」。誰でも楽しく踊れるダンスを考案したのが世界的なダンサー、辻本知彦さんと菅原小春さんです。

<NHK>2020応援ソング プロジェクト

パプリカダンスミュージックビデオ

Foorin teamEによるミュージックビデオです。とってもかわいいダンスとミュージックですね。きっと世界中に広まっていくでしょう。

そなカラによるミュージックビデオが公開されていました。2歳のそなちゃんのダンスがとてもかわいいのでぜひ見てください。

そなカラによるパプリカダンス

まとめ

このパプリカという音楽は私の知り合いのスポーツクラブのインストラクターから教えてもらったこともあり印象に残っています。大人から子供までとても馴染みやすい歌とダンスだと思います。

Foorinが日本に旋風を巻き起こしたように英語バージョンのFoorin team Eは世界中の人々を魅了していくような予感がしています。2020年のオリンピック・パラリンピックはもちろん、その先の未来に向けての活躍にも期待しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク