カナダで羽生が優勝!今期最高得点のハイライト動画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フィギュアスケートグランプリシリーズ第2戦のスケート・カナダは26日、男子シングル・フリースケーティングで羽生結弦は212.99点を記録し、合計322.59点で優勝を飾りました。羽生の強さは4回転の安定した演技と優雅な見せるパフォーマンスが高得点を獲得しています。そのハイライトを振り返ってみましょう。

羽生のフリー動画

プーさんを握る羽生

得点発表シーン

羽生の優勝インタビュー動画

まとめ

「久しぶりに心から自分に勝てたと思える演技だった」という自己最高得点を出し、2位のグエン(カナダ)に約60点の差をつけ優勝した羽生結弦選手。これからますますの活躍を期待しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク