本田真凛愛用のイヤホンのメーカーは?フィギアスケートやランニングなどに最適!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

羽生結弦とイヤホン友達のフィギィアスケート選手の無良崇人がイヤホンについていろいろと紹介していました。今回はその中で、本田真凛が愛用しているイヤホンを紹介します。




本田真凛愛用のイヤホン

AMPS AIR2.0 (SOL REPUBLIC)9,900円

2万円を超えるBOSEやSONYのイヤホンに比べると音質は落ちますが、通勤やスポーツなど普段聞く分には十分な独立型イヤホンです。


AMPS AIR 2.0の特徴

メーカーのHPから製品の主な特長について以下にあげてみました。

特徴
  • 快適さ、サウンド、スタイルを最新のBluetoothテクノロジーで追求した完全ワイヤレスイヤフォン
  • コードレスで耳にはめ込むタイプ
  • 専用充電ケースは、イヤフォンを最大15回まで充電でき、トータルで約45時間の音楽再生が可能
  • 充電ケースの前面のLEDインジケーターでバッテリーの残量が確認できる
  • 充電ポートからスマートフォンのフル充電が1回できる
  • Bluetooth 5.0を採用し、高速のペアリングが可能
  • 水と汗に強いIPX4防水仕様で、耳の中で汗をかかないよう空気の流れを作り、ジョギングなどのスポーツにも最適
  • マルチファンクションボタンをタッチし、スマートフォンでの通話やSiriやグーグルボイスサーチが使える

AMPS AIR 2.0の口コミ

左右のイヤホンがコードでつながっている左右一体型から独立型にした方の口コミです。

口コミ

●音質

とても良いです。

以前調べた時は音質の劣化など気になりましたが、実際左右一体型に劣らず、寧ろこちらの方が音がクリアです。

●接続

なんと言ってもケースから取り出したら自動で接続されるのはとても便利です。(以前の物は電源を入れる必要がありました)途中で止まってしまったり、という事もありません。

●充電

ケースに入れれば勝手に充電されます。このケースが優れもので、iphoneの充電にも使えます。今までバッテリーを持ち歩いていましたが、このイヤホンにしてからは持ち歩かなくても良くなり一石二鳥です。充電の持ちも良く、何日か充電しなくてもイヤホンの充電が無くて聴けない…という事は今の所ありません。

インジケーターでどれぐらいバッテリーが残っているか確認出来るのも良いです。

●デザイン

独立型は耳から飛び出ていて格好悪いと思っていましたが、こちらはかなりスリムな方だと思います。色も肌馴染みが良くあまり目立ちません。ケースもコンパクトなので、小さな鞄やコートのポケットにも収まります。

●フィット感

個人差はあると思いますが、激しく首を振っても落ちる事はありません。

●総評

外出時や運動中にとても使えます。

音質やペアリングにもとても満足しており、早く独立型にしておけば良かったと思うぐらい快適です。(価格コムの口コミより)

まとめ

私も左右一体型を使っていた時は、ペアリングに時間がかかったり、接続がうまくいかずにイライラすることがありましたが、この手のイヤホンはスムーズに繋がるようですね。

独立型でスポーツなど身体を動かしてもフィットするイヤホンが欲しい人にはお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク