仲邑菫のかわいい画像! 10歳で最年少騎士、国籍・プロフィールなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最年少騎士の仲邑菫(なかむら すみれ)初段(10)が、9月16日に大阪の日本棋院で関西総本部で行われた十段戦予選に出場し、古田直義四段(50)に勝ちました。4月からの公式戦ではなんと3連勝です。

まだ幼い小学校4年生の薫ちゃん、頭の中はどうなっているのでしょうか。本当にすごいですね。すみれちゃんのかわいい画像やプロフィールなどお知らせしていきます。

仲邑菫初段のプロフィール

本名 仲 邑菫(なかむら すみれ) 
国籍 日本
出身  大阪府
生年月日  2009年3月2日
年齢  10歳
実父 仲邑信也九段 
実母 元囲碁インストラクター 
叔母  辰己茜
所属  関西総本部
プロ棋士

英才特別採用推薦棋士制度にて
2019年4月に入段

菫ちゃんは週末に韓国で囲碁を学んだり、ソウル市に引っ越して囲碁道場に通い韓国棋院の研究生になったりしていました。しかし、国籍は純粋の日本なのです。

かわいい画像

台湾最強の黒嘉嘉7段と

菫ちゃんの評判

観戦に訪れたトップ棋士たちのコメント

  • 「実力的にはまだまだだが1歩も引かずによく頑張った。根性がある」武宮正樹九段(68)
  • 「途中(菫さんが)優勢だと思った。これから注目されると思う。棋譜を見るのも、実際に対局するのも楽しみ」藤沢里菜女流3冠(20)
  • 「最後の勝負どころでおかしくしただけ。いつ挑戦者決定争いに勝ち上がってきても驚かないだけの実力がある。近い将来、戦ってみたい」謝依旻(シェイ・イミン)六段(29)

まとめ

中邑菫さんのかわいい画像やプロフィールなどについてお知らせしました。これからのますますの活躍に期待して応援していきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク