ミシェルの現在、旦那はどんな人?かわいすぎる騎手のプロフ・経歴について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とても美人な騎手として話題になっているミカエル・ミシェルさんは、テレビのバラエティ番組にもお目見えしてますます人気が高まっているようです。

今回は、ミシェルの旦那さんはいるのか、どんな人なのかについてお知らせしていきます。





ミシェルジョガーのプロフィール

本名

Mickaëlle Michel(ミカエル ミシェル)

生年月日  1995年7月15日
年齢  24歳
出身地 フランス・イエール 
身長  158cm
体重  48kg
職業 騎手 
騎手情報
  • 初免許年 2014年(フランス)
  • 免許区分 平地競走
  • ミシェル・プラナード(Michel Planard)厩舎
  • 川崎・山崎裕也厩舎 2020年1月~3月

ミシェルさんはフランスの女性騎手です。

昨年8月の札幌競馬場でのワールドオールスタージョッキーズ(JRAの国際騎手招待競走、WASJ)が日本での初出場でした。

これを機に日本での騎乗を希望し、2020年3月31日までの地方競馬での短期騎手免許を取得しました。

南関東競馬の短期免許取得外国人騎手として最多勝記録を更新し、美人女性騎手として評判になりました。

実力もある外人の美人騎手として人気が出るのもうなずけますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Cherry Blossom 🌸✨

Mickaëlle(@mickaelle_michel_officiel)がシェアした投稿 –

ミシェル騎手の経歴・来歴について

  • 幼少期より5年間の乗馬経験があり、マルセイユの競馬学校へ通

  • 3年間の見習いを経て、2014年にプロのライセンスを取得し、ミシェル・プラナード(Michel Planard)厩舎からデビュー

  • 9月6日にフランス東部のヴスール競馬場でサンタルナに騎乗し初勝利を挙げ

  • その後、練習中の落馬負傷で約1年半戦列を離れる

  • 2017年3月にフランスで女性騎手に対する2kgの減量制度が施行され地元コート・ダジュールで頭角を現す

  • 同年秋からはパリ地区での騎乗も本格的に行ない、年間17勝をマーク

  • 2018年には72勝を挙げ、フランスにおける女性騎手年間最多勝記録を樹立

  • 一気に駆け上がるように勝ち星を量産したことから「トルネード」の異名をもつ

  • 2019年8月、札幌競馬場で行われたWASJに出場するため初来日

  • 8月25日の札幌競馬第10競走(WASJ第3戦)でスワーヴアラミスに騎乗して1着となり、JRA初勝利を挙げ

  • 2020年1月27日より免許を取得、川崎競馬場の山崎裕也厩舎所属として約3か月間騎乗する

  • 同月29日の川崎競馬第5競走でベルロビンに騎乗し地方競馬初勝利を挙げ

  • 3月31日の短期免許最終日には地方競馬通算30勝目を挙げ、南関競馬での短期免許取得外国人騎手の最多勝記録を更新

地元のフランスで騎手として苦労を乗り越えがんばってきたのですね。そして日本でも活躍しようという意気込みを感じます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

‼️I love ♥️races on Dirt 👊💪‼️🇯🇵

Mickaëlle(@mickaelle_michel_officiel)がシェアした投稿 –

ミカエル・ミシェルは結婚している?

現在、ミシェルは未婚とのことですが、いつも指輪をしていることが話題となっていました。

2020年2月1日の番組「ニュースキャスター」で、ミカエルミシェル騎手が「婚約者がいる」と発表しています。

WASJで対戦してからは的場文男騎手とよく話をするようなのでもしかしたら彼氏かも?と思いましたが、どうやら違うようです。騎乗に関するアドバイスなどしてくれる日本の良きライバル、先輩といったところでしょうか。

結婚すると聞いて残念に思う人も多いでしょうが、早く幸せになってほしいと思います。

ミシェル美人騎手の彼氏はどんな人?

婚約者はフランスのフレデリック・スパニュさんという人でした。

フレデリックスパニュさんはフランスで活躍していた選手で、2016年に25年の騎手人生を引退し、翌年2017年からはミカエルミシェル騎手の師匠となり、騎乗馬の仲介などを行うエージェントもおこなってきました。

来日前から映像資料を取り寄せ地方の馬場を研究したりと技術面でのサポートはもちろん、ミカエルミシェル騎手を一流騎手にするために心構えを教えるなど、メンタル面でも技術面でも、支えてきたようです。

年齢は46歳(2020年1月時点)なのでミシェルさんとは22歳も年上の人なんですね。

ビックリですが仲のよいお二人の様子がインスタなどからもわかります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Spring time ☀️

Mickaëlle(@mickaelle_michel_officiel)がシェアした投稿 –

かわいいミシェル騎手の今後の予定は?

ミシェルさんは、2020年4月9日、新型コロナの感染の危険から、一旦フランスへ帰国することになりました。コロナの感染を心配し、自身のSNSでは空港にお別れに来ることないように告げていました。

このような形で帰国するのは本当に残念です。本来なら、ファンの皆さまにお会いしてお礼が言いたかったですが、私のSNSでの呼びかけでご自宅に留まって下さったのなら嬉しいです。日本の皆さまのこうした節度のあるところがとても好きです。ありがとうございます。

帰国後のことですが、今なじみの調教師さんに連絡を取って、馬の世話のお手伝いができないか考えているところです。調教などに乗れたらと思っていますが、行動制限が厳しいので、どこまで可能かはまだわかりません。

早くこの状況が収束してくれることを願ってやみません。夏とか秋に日本に戻ってこられたらと思っています。必ず帰ってきますので、待っていて下さい

netkeiba

ミカエルミシェル騎手は帰国時期をもう少し後に考えていたようですが、想像以上に感染拡大が広がり、4月8日「緊急事態宣言」が出されたことにより、涙をのんで帰国を決意したようです。

とっても日本が好きなことが伝わってきますね。

2020年秋に行われるJRAの通年騎手免許試験を受験する予定ですがどうなるのでしょう。無事に免許を取得して日本で活躍することを期待します。

まとめ

かわいすぎる外人騎手、ミカエル・ミシェルさんのプロフィール、経歴・来歴、フィアンセのフレデリック・スパニュさん、ミシェルの今後の予定についてお知らせしてきました。

現在はフランスに戻っていますが早く日本に来て活躍する姿を見たいですね。コロナが早く納まってくれるよう祈るばかりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク