渋野日向子のキャディは誰?イケメンでさわやかな青木翔コーチ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷日向子のキャディは全英のテレビで見ているとイケメンでかっこいいですよね。笑顔も日向子さんと同様に素敵です。いったいどんな人なのでしょうか。実は日向子さんのコーチもしている青木翔さんという人なんです。今回はこの方についてお知らせしていきます。

青木翔さんのプロフィール

名前

青木翔(あおきしょう)

生年月日

1983年3月28日

年齢  36歳
出身  福岡

青木翔さんの経歴

  • 2011:ジュニアゴルファー、プロゴルファー育成開始
  • 2012:AOKI SHO GOLF ACADEMY 設立
  • 2017:PING 契約、ジュニアアンバサダー 就任

学生時代は、ジュニアゴルファーとして活躍し、大学卒業後もツアープロを目指していました。

しかし、改めて自分を見つめ直したことをきっかけに、27歳でティーチングの道を志し、USGTF公認ティーチングプロ(レベル3)となりました。

2012年には「AOKI SHO GOLF ACADEMY」を設立しています。

設立以降、有望なジュニアゴルファーを数多く育成し、2017年に、PING契約ジュニアアンバサダーにも就任しています。今回のようにキャディーとして教え子のサポートもしています。

JGTOの「岩元洋祐」選手、「亀代順哉」選手、LPGAの「田辺ひかり」選手、「大出瑞月」選手などの指導もしていて、教え子たちに、大会での優勝やプロテスト合格などの実績を残していることから、コーチとしての指導力に注目が集まっています。

プロ以外にも一般向けのレッスンも行っているとのことでした。

インスタグラムでは2019年時点でフォロワーが652人となっています。

日向子のキャディとして

2年ほど前から指導を受けており、初日に6アンダーで首位と1打差の2位に付けた時から「青木さんがキャディーをしてくれるのでリラックスできている」と話していました。

また、最終ホール第2打を打つ前、渋野が「負ける気がするからプレーオフはしたくない。ロングパットが残ったらわざと3パットする」と軽口をたたき、笑い合っていました。

一児のパパとして

青木翔さんのTwitterより、2017年11月30日に青木翔コーチに子供が生まれていることがわかりました。

一児のパパとして子育てとゴルフと忙しい中にも幸せいっぱいの生活が思い浮かびますね。

まとめ

青木翔さんは、ゴルフのコーチとして、またキャディとして活躍されています。今回の渋野日向子さんの優勝でますます人気が高まるでしょう。青木さんのさらなる活躍を楽しみに引き続き応援していきます。

渋野日向子さんの関連情報はこちらでもご覧ください。

渋野日向子の動画6選!全英オープンで見せた強さがわかる
シブコの北海道Meijiカップ2日目の成績は?パターとインタビュー動画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク