KAZMAXのサロンが閉鎖?評判や経歴、薬物使用で逮捕された若手トレーダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

金融トレーダーで有名なKAZUMAX(吉澤和真)が合成麻薬のMDMAを使った疑いで警視庁に逮捕されました。資産50億円とも言われる30歳の若い金融トレーダーの逮捕は世間を騒がせていますがサロンの行方などどうなるのでしょうか。

11月10日早朝、有名トレーダー・KAZMAXこと吉澤和真容疑者(30)が麻薬取締法違反の疑いで警視庁渋谷署に逮捕されたことがわかった。吉澤容疑者は渋谷区にあるクラブから出てきたところを職務質問されたという。警察関係者によると、「早朝に職務質問をして渋谷署に連行した。尿検査で陽性が出たので、午前11時に逮捕した」という

文春オンライン

オンラインサロンは閉鎖になる?

最盛期には会員が5500人を越えていた「カズマックストレーダーズサロン」は、KAZMAXが開いている月額3万円の会員制オンラインサロンです。KAZUMAXのように億万長者になりたいという若者を中心とした人が多数集まりました。

2017年ころにビットコインバブルが起こり、この頃にはじめたサロンではサロン生が損をするようなことがなかったようです。しかしサロン砲という手口で自分や仲間の利益の為に利用していたと報じられから悪い評判が多く、サロン生の利益がでなくてもおかまいなしという姿に変わっていったようです。現在では200名ほどになったサロンですが、今後も継続できるのでしょうか。

結論から言うと、KAZUMAXが逮捕された以上は身柄が拘束されるのでサロンは休止状態になるのではないでしょうか。再開は難しそうです。私もアクセスしてみましたがサイトは運営停止どころか削除されていて見られない状態になっていました。今回の薬物事件がなければ処分明けに再起することもできたかもしれませんが、追い打ちをかけるような形になってしまっているようですね。

オンラインサロンの評判は?

  • サービス名        カズマックストレーダーズサロン
  • 運営会社        合同会社DNC
  • 運営責任者        石塚 良太
  • 電話番号        (050) 5532-7120
  • 会社所在地        東京都練馬区豊玉北3-22-9
  • 公式サイト        https://blitz.buzz/kts/

オンラインサロンの評判は、21019年10月に日本投資顧問業協会から1ヶ月の会員権の停止、過怠金(罰金)の賦課 250万円の処分となり、評判も落ちてしまいました。
過去に詐欺商材を販売していた、DMMに損切されている、運営会社は何故か低家賃のマンション、ユーザーへの対応が最低、素行不良など良いものとは言えませんね。

KAZMAX(吉澤和真)の経歴

  • 出身高校 明治大学付属中野高等学校
  • 出身大学 明治大学経営学部
  • 2013年に会社が倒産し、3億円の借金
  • 23歳から27歳の4年間で、この3億円の借金を完済
  • 借金の完済後は独立
  • 仮想通貨の暴落をSNSで的中させ一躍有名人に
  • 金融アナリストとなる
  • BITMEX世界ランク最高18位
  • 【 BTC先出しトレードで、月利+800%、月利+5億円、日利+3億円達成】株、fx、指数先物、商品先物
  • チャーチスト
  • 現在30歳
  • 所属 PEGM株式会社
  • twitterのフォロワー数 約12万人

2019年11月10日 渋谷のクラブXで、麻薬取締法違反(使用)容疑で逮捕されました。

まとめ

KAZMAXは若いうちから投資家として資産を築き、サロンを立ち上げて会員の利益も増やそうと努力してきました。そこまではよかったのですが、会員数を増やし過ぎたことがうまくいかなくなった原因のひとつではないかと思います。まだ逮捕された状態で本人は薬物使用していないと容疑を否認しています。判決にもよりますが、今後のKAZMAXの人生を見直し、良い方向に進んでいくことを望みます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク