しぶこはオリンピック日本代表になる?20歳の畑岡,鈴木,河本がライバル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女子ゴルフのランキング上位5人中4人が20歳という若手の進出が目覚ましい限りです。2020年の東京オリンピックの日本代表になるのははたして誰なのでしょうか。気になるところですよね。現在のランキングをお知らせします。

女子ゴルファーのランキング

全英女子オープンゴルフ後のランキングは以下の通りです。

  • 1位 畑岡奈紗(20)  世界ランク10位
  • 2位 渋野日向子(20) 世界ランク14位
  • 3位 鈴木愛(20)   世界ランク29位
  • 4位 比嘉真美子(25) 世界ランク44位
  • 5位 河本結(20)   世界ランク54位
畑岡奈紗
渋野日向子
鈴木愛
比嘉真美子
河本結

女子ゴルフの最新世界ランキングが8月5日に発表され、AIG全英女子オープンで優勝した渋野日向子が前週の46位から14位に浮上しました。9位から10位に後退した畑岡奈紗に次いで日本勢の2番手となり、2020年の東京五輪代表が現実に近づいてきましたね。

五輪出場は1カ国から原則2人までですが、20年6月末の世界ランキングを基にした五輪ランキングで15位以内なら最大4人が出場できることになっています。

全英女子で畑岡とともに予選落ちした鈴木愛は26位から29位に下がり、比嘉真美子は一つ落ちて44位になっています。

20年6月末の世界ランクで決まるため、これからの活躍次第で上位に入れます。

まとめ

渋野日向子のメジャー制覇で一気にしぶこフィーバーが巻き起こりましたね。笑顔とお菓子好きな彼女が女子ゴルフ界に旋風を巻き起こしました。これからの女子ゴルフから目が離せなくなりました。これからも女子ゴルフを応援していきたいと思います。

メジャーを制覇した日向子の活躍の様子はこちら
渋野日向子のスイング動画6選!全英オープンで見せた強さがわかる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク